チャップアップの永久返金保証の条件を整理!注意点を理解しよう!

通販メインで流通している育毛剤だと、ほとんどに「全額返金保証」というものがついてきます。人気の育毛剤チャップアップでも、例にもれず返金サービスは備わっています。

しかし最近制度の変更があり、想像していた内容と違うなどで利用者からは不満の声も聞こえてきます。

今回は、チャップアップの返金サービスについて最新の情報をまとめました。

チャップアップの全額返金保証制度【最新情報】

まずは現在のチャップアップの全額返金保証が、どのようになっているのか見てみましょう。

チャップアップの全額返金保証の内容とは?

チャップアップは、

  • 効果が感じられない
  • 薬剤が頭皮に合わない

などと感じた場合には返金保証の制度を利用して、商品代を返金してもらうことが可能です。

チャップアップの返金保証は、以前は「全額返金保証書」が初回のお届けに同梱されていたのが、現在では「永久返金保証書」が入れられるようになりました。

これで何が変わったかと言いますと、保証の期間です。

以前までの「全額返金保証書」で保証されるのは、一律で30日間と決められていました。これは単品とか定期便などの購入方法に関係なく、固定だったんです。

しかし今の「永久返金保証書」だと、定期便で購入した人は保証期間の制限がなくなりました。

つまり1ヶ月を過ぎようと使い始めて何年後であろうと、チャップアップのメーカーさんが続く限りは返金請求が可能であるということです。

ただし単品で購入した人だと、今までと同じで30日という期限がありましたのでご注意ください。

そうは言っても定期便は単品購入よりも安くチャップアップを買えますし、初月からの解約もOKです。

ほとんどの人が定期便で買うので、自動的に永久返金保証の権利を受けられるかと思います。

永久返金保証だと継続の判断もしやすい

これまでの保証期間は30日間でした。でも実際に使ってみると、育毛剤というのは30日程度で効果を判断することは、不可能なんですよね。

ヘアサイクルから考えても最低3ヶ月は使い続けて、頭髪の変化を見守らなくてはいけません。

だからチャップアップの公式サイトでも「育毛効果を実感するためにも、3ヶ月の継続利用を推奨しています」と宣言されているわけです。

本気で薄毛を脱したいと考えている人であれば、30日は通過点でしかありません。引き続き3ヶ月目まで使い続けることでしょう。

従来の返金で保証していた30日間というのは、

  • 使い心地を試してみたかった
  • 頭皮にかゆみ・かぶれなどの異常が出た
  • 使用感が気に入らなかった
  • 他の育毛剤にシフトした

などの理由で返金することしか出来ませんでした。30日という限られた時間でしたから、仕方がありませんね。

しかし現在の保証期間には期限がありません。ですから、

  • 3ヶ月以上使ってみても育毛効果を感じられなかった
  • 薄毛が進行している気がする

という長期的な観察結果が残念だった時でも、返金を依頼することが可能になるのです。まさに使用者のための永久保証ということになりますね。

裏を返せば、成分に自信があるから提供できているサービスなのかもしれません。

チャップアップの全額返金保証【返金条件】

期限はないのですが、チャップアップの返金には色々と条件があります。

これが冒頭でお伝えした不満のもとになっているものです。実は結構あるんですよね。

長く続けてから返金をお願いすることは可能なのですが、返金してもらえるのは最初の商品だけなんですね。

そして手数料に関しても沢山の注意書きがありました。

チャップアップの全額返金保証【申請前の注意点】

条件や金額についての留意点が沢山あり、ごちゃごちゃしておりましたので整理しました。

「聞いてないよ!」なんてことのないよう、ここで確認しておいてくださいね。

事前に電話で連絡をする

返金してもらうためには、手続きをする前の電話連絡が必要になります。

電話連絡なしにメーカーにボトル等を送っても、受付さえしてもらえません。事前の連絡がなければ返金しない旨が公式サイトに記載されています。

電話受付の時間は平日の10:00~19:00となっています。平日にお休みがない人は厳しいかもしれませんが、メールでは一切受け付けていないそうです。ここは頑張って時間を見つけるしかなさそうです。

そして単品購入された方は、従来と同じで期限は30日になっています。

申請日を過ぎたら受付はしてもらえませんから、覚えておかないといけませんね。定期便で購入した場合は、期限はありません。

返金の事前電話をすると、スタッフの方に理由を聞かれることと思います。

理由は、

  • 自分の頭皮には合わなかった
  • 少し痒みが出てきた

など正直な状況を伝えて大丈夫です。

この意見は将来の商品開発などに利用されるだけで、しつこい引き留めなどが行われることはありません。

返金してもらえるのは初回分の商品代だけ

チャップアップが用意している保証で返金してもらえるのは、初回の商品代金だけになります。

つまり何本使っても、1本だけの保証になります。

「永久保証」という言葉により、使った分のお金が全て返ってくると勘違いしている方も多く、ここで不満が出てきてしまうのでしょう。

「全額戻ってくると思っていたから使い続けていたのに」という方も、まれにいます。

ですからチャップアップを使う時は「半年で効果を感じられなかったら、他の育毛剤を使う」というように、はじめから判定時期を決めて取り組まれるのがベストですね。

こうすれば、お金と時間が無駄になりません。

なおセット購入だと初回の1セット分だけが返金対象になります。このパターンでは開封後・未開封のボトルをまとめて返却する必要があります。

届いても、むやみに開封しないようにしてくださいね。

手数料が引かれるので満額は返ってこない

「全額返金」と言っても、本当にチャップアップに使ったお金が丸々戻ってくるわけではないんです。

返金にかかる諸経費が差し引かれますので、満額ではありません。

引かれるものは以下になります。

  • 【全員】振込手数料:銀行による
  • 【全員】返金事務手数料:1,000円
  • 【全員】返品時送料:660円
  • 【該当者のみ】代引き手数料:420円
  • 【該当者のみ】定期便の発送準備期間内の場合にかかる事務手数料:500円
  • 【該当者のみ】定期便の発送準備期間内の場合に請求される商品代:10%

実は結構引かれていくんですよね。

特に定期便を契約中の人ですと、申告日が少しでもズレると更に加算されてしまいます。

この手数料の高さが「返金と言えるのか?」ということで不満になっている要因なのだと思います。

返金時のルールを守ろう

まとめ買いは安いですが、返金は1本のみです。2本目を開けてしまったら返金の対象から外れてしまいますから、丁寧に扱いましょう。

更に返金時には、

  • チャップアップ本体
  • 明細書(納品書)
  • 保証書

の3つをメーカーに返送する必要があります。1つでも欠けたらお金が戻ってきませんから、届いた物品の保管はお忘れなきようお願いします。

チャップアップの全額返金保証【申請までの流れ】

チャップアップでの申請手順は、公式サイトに掲載されています。簡単にまとめるとこのようになります。

  1. チャップアップの電話窓口に連絡する。
  2. 商品本体・納品書・保証書を電話して3日以内にメーカーへ発送する。
  3. 自宅に「返金用紙」が届くので、必要事項を記入して返送する。

返金用紙がメーカーに到着し、確認完了後に指定口座に振り込みがされます。

返金用紙のメーカー到着から振込までは30日ほどかかりますから、待ち時間は長いです。不備がなければ必ず返金となりますから、気長に待ちましょう。

チャップアップの全額返金保証はお得なの?

有効成分がしっかり配合されて保存料などの添加物が入っていない育毛剤は、通販限定であることが多いです。チャップアップもそうですね。

そして通販限定の育毛剤だと、返金保証を用意するのが当然のようになっています。

他の通販系育毛剤(イクオス、ポリピュアなど)は30~45日の保証期間である中、チャップアップは永久です。

返ってくるお金は目減りしますが、使い続けて納得いかない時にだって返金してもらうことは可能です。

チャップアップは、他の育毛剤よりも身を削っている印象です。お得というよりも、メーカーの頑張りが見られる制度でした。

まとめ

返金制度は通販の育毛剤ならではのものです。市販の育毛剤だと効果に納得出来なくても、余程のことが無ければ返金してもらえません。

チャップアップは手数料が引かれて全額戻ってくることは叶わなくても、良心的な制度を用意してくれています。

さらにチャップアップを定期便で買えば期限もありませんから、ゆっくりと自分の頭皮との相性を確かめることが可能です。

ぜひ気軽に試してみてくださいね。